楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

わからない用語を調べよう

リワード・プログラム

会員向けに行われているお得なポイントサービスのこと

利用限度額

カード会員が利用することができる最大金額のこと。信頼度が増すと増額できます。

流通系

スーパーやデパートなどの流通業の会社が発行しているクレジットカード

リボルビングシステム

利用金額に関わらず、毎月、一定の金額を支払うのがリボルビングシステム

リボルビング払い

リボ払いと呼ばれることが多いリボルビング払い

与信

クレジットカード会社がお申込者の信用を認めることを与信と言います。

郵貯共有カード

郵貯カードとクレジット機能が一体型になったカードのこと

クレカのトリビア

【自分だけの一枚】
なんとなく作ったクレジットカードを今も使っていませんか?
もしかしたら、必要もない年会費を払っているかもしれませんし、
もっとお得な特典を受けられる、
自分に合ったクレカがあるかもしれません。
あなたのピッタリの1枚を見つけてみてください。

 

【歴史】
世界のクレジットカードの歴史は、アメリカにおいて「ダイナース」から始まります。
このクレジットカードの歴史の1ページを開いた人物は、レストランで食事をした際にお財布を忘れてしまい、この失敗体験を基にして「現金が無くても食事ができるように」と、1950年に世界初のクレジットカード「ダイナース」を誕生させました。
ちなみに、ダイナースを設立したのは、
・フランク・ナクナマラ
・アルフレッド ・ブレーミングデール
・ラルフ・スナイダー
の3名です。

日本でクレジットカードが誕生したのは1960年になってのことです。
アメリカで世界初のクレジットカードが誕生してから、ちょうど10年後のことでした。
当時の富士銀行と日本交通公社(現在のみずほ銀行とJTBです)との合弁で、日本ダイナースクラブ(現:シティーカードジャパン)が設立されたのです。
そして、同年、日本の丸井が日本初となるクレジットカードとなる、丸井カードという赤いカードを発行しました。
最近では、使われなくなった「月賦」という言葉が、じょじょにクレジット、分割払いという言葉に変化していくのでした。

 

【国際ブランド】
国際ブランドとは、国内だけでなく、海外にも加盟店が存在し、クレジットカードのサービスを提供している企業のことです。
世界規模でクレジットカードを利用できる企業のみが、国際ブランドとして認められます。
日本で、一般に国際ブランドとして認められているのは以下の5社です。
・VISAカード(ビザカード)
・マスターカード(MasterCard)
・JCB(ジェーシービー)
・アメリカン・エキスプレス・カード(AMEX)
・Diners Club(ダイナースクラブ)

◆VISAカード(ビザカード)
1958年にバンク・オブ・アメリカが「BANK AMERICARD」を発行したことから始まり、名称変更を経て、VISAカードとなりました。
日本でも、最もポピュラーな国際ブランドのひとつに数えられ、全世界での加盟点数は2,400万店と言われています。

◆マスターカード(MasterCard)
1966年にアメリカで設立された「インターバンクカードアソシエイション」に、※ Interbank Card Association (ICA)マスターチャージカード連合や協会が合わさって、その前身ができました。
現在のマスターカードは、
「プライスレス」などの特徴的な言葉を使ったCMが好評で、日本でも代表的な国際ブランドとなっています。
全世界での加盟点数は、VISAカードと並び2,400万店ほどです。

◆JCB(ジェーシービー)
日本発の国際ブランドであるJCBは、1961年に日本信販と三和銀行(現在の三菱東京UFJ銀行)によって、日本クレジットビューローとして設立されました。
日本クレジットビューローのスペル「Japan Credit Bureau」の頭文字を取って「JCB」です。
日本やアジア、日本人が行きやすい観光地などを中心として、加盟店を増やしており、現在では1,400万店ほどになっています。
特に日本国内の加盟店数は、国際ブランドの中でも1位となっています。

◆アメリカン・エキスプレス・カード(AMEX)
1958年にアメリカン・エキスプレス社が発行したT&Eカード(トラベル&エンターテイメント)が前身です。
日本では、クレディセゾンと提携してカードを発行したり、JCBと提携しJCBの加盟店でも使えるようになるなど、活動の幅を広げています。
また、世界で初めて「トラベラーズチェック」を発行したことでも有名です。

◆Diners Club(ダイナースクラブ)
1950年に世界で最初のクレジットカードである「ダイナースクラブ」が誕生しました。
会員はエグゼクティブと呼ばれるような方が中心で、サービスの質も高く、加盟店もいわゆる高級店と呼ばれるお店が多いです。
2000年にはシティグループの傘下に入っています。

 

サイト内検索

五十音で検索

関連動画

Loading...
Loading...