トップ >  支払い方法

後払い方式

後払い方式とは、商品やサービスを先に受取り、
その代金を後で支払う方法のことを言います。

代金の支払い方法は、
一括払い、分割払いなど、支払い方法は問いません。

通常、クレジットカードで買い物をしたり、
サービスを受けた場合の決済方法は、
後払い方式が一般的です。

つまり、店頭ではクレジットカードとサインで支払いをし、
(この時、現金のやり取りは発生しません)
自分が代金を支払うのは、
次回以降のクレジットカードの口座引き落とし日になって、
ようやく登録した金融機関の口座から代金が決済される時です。

商品やサービスが先で、代金の支払いが後ということは、
消費者側に「信用」がなければ、
お店側も商品を引き渡すわけにはいきません。

その点を考えると、後払い方式というのは、
クレジットカード等を利用した、
最も一般的な販売信用と言うことができます。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク