トップ >  ルール・規則

暗証番号

暗証番号とは、クレジットカードで
キャッシングを利用する際に、キャッシュディスペンサー(CD)に
入力する4文字の数字のことで、クレジットカードを
発行する際に、クレジットカード会社に届け出るものです。

クレジットカードのキャッシング時に入力するというよりも、
銀行のキャッシュカードを使って、
ATMを操作する時に入力するもの。
と言った方がわかりやすいかもしれません。

暗証番号は、誰にも知られてはいけないもので、
けっして、クレジットカードやキャッシュカードの
裏側に記入するなどしてはいけません。

推測されやすい暗証番号

暗証番号を誕生日や住所、
自宅の電話番号から引用することも、
最近では、絶対にしてはいけないことになってきました。

というのも、クレジットカードが盗まれる場合というのは、
ほとんどが財布ごと盗まれてしまうケースが多いです。

となると、身分証明を表す免許証や学生証から、
暗証番号を推測されて、クレジットカードのキャッシングを
利用されてしまう被害が大量に発生しているのです。

推測されやすい「暗証番号」を設定している方は、
今すぐにでも変更するようにしましょう。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク