トップ >  難しい専門用語

ブランド開放

ブランド開放とは、ビザ・インターナショナルや
マスターカードなどの国際ブランドが、
自社のロゴマークを入れることを許可したり、
加盟店やATMのシステムを利用することができるように、
自社ブランドを、貸与することを言います。

日本でも「○○ビザカード」などと呼ばれている
クレジットカードが複数ありますが、
それもブランド開放の典型的な例と呼べます。

ブランドを貸与することが許可された会社は、
お申込みから、審査、カード発行、回収などの、
いわゆるカード業務を行うことができます。

クレジットカードは、加盟店の数と、
ブランド力が大きく物を言いますから、
ブランドを借りるメリットは大きいのです。

また、ブランドを組織するグループに属する会社が、
発行するクレジットカードのことを
フランチャイジーカードと呼ぶこともあります。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク