トップ >  基礎的な専門用語

割賦販売

割賦販売とは、分割払いで商品を販売したり、
サービスを提供したりすることを言い、
割賦販売法によって定められています。

同法によると、割賦販売とは購入者から、
3回以上の分割払い、もしくは2ヶ月以上に渡って、
支払いを受けることと引き換えに、商品を販売したり、
サービスを提供することと定義されています。

また、クレジットカードを利用して、
商品やサービスを販売することも、割賦販売として扱われます。

販売業者が割賦販売で商品やサービスを提供した場合は、
割賦販売価格にて、支払い代金を提示します。

割賦販売価格には、商品代金、消費税の他に、
分割払いの手数料として、
一定の金利がかかり利息が発生します。

これらの金利(利息)のことを、割賦手数料と言います。

購入者と販売業者の間に、信販会社が
割賦販売をあっせんすることもあり、その場合は、
三者間契約となり、割賦手数料は信販会社へ支払われます。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク