トップ >  基礎的な専門用語

決済確認番号

決済確認番号とは、クレジットカードの
加盟店契約会社が、カードでの売り上げ伝票の
決済などの記録を確認するために記録している
内部番号のことです。

加盟店契約会社は加盟店の契約、管理を、
行う会社でありますから、
決済確認番号などをチェックして、
売り上げやさまざまな確認を行います。

クレジットカード会社の営業業務には、
上記のような加盟店契約とカードの発行業務の
2種類があります。

そして、加盟店契約業務のことをアクワイアリングと言い、
その業務を行う会社のことを、アクワイアラーと言います。

また、カードを発行する業務のことをイシュアリングと言い、
その業務をを行う会社のことを、イシュアーと言います。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク