トップ >  難しい専門用語

抗弁権(支払い停止の抗弁権)

抗弁権(支払い停止の抗弁権)とは、
私たち消費者がクレジットを利用して購入したが、
売主との間で問題が発生した場合に、
クレジットカード会社への支払いを拒むことが
できる権利のことを言います。

例えば、私たちがクレジットを利用して、
商品を購入したが、見本と違った商品や
欠陥商品が届けられたり、
そもそも、商品が届かなかった場合などに、
当然、売り主に対して、私たちは問題を提起しますが、
その間は、クレジット会社への支払いも、
しなくて良いという権利を持っているということなのです。

これは、割賦販売法が改正されたことにより、
消費者保護お観点で定められたことであり、
売り主に対してだけでなく、クレジット会社に対しても、
支払いを拒むことができることから、
「抗弁権の接続」と言われます。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク