トップ >  種類

コーポレートカード

コーポレートカードとは、クレジットカード会社が、
特定の法人企業に対して、
まとめて発行するクレジットカードのことで、
法人用カード、またはビジネスカードなどとも
呼ばれるものです。

一般的に、大企業向けに発行するクレジットカードを、
「コーポレートカード」。
その他の企業に向けて発行するものを、
「ビジネスカード」と呼ぶなどして、区別します。

各法人企業は、交際費、出張費などの、
経費を管理するのを目的として、
これらの法人用カードを発行するケースが増えています。

また、支払いを法人カードに集中させることで、
支払先がクレジットカード会社に一本化され、
伝票処理の簡素化、振込手数料の削減などの
メリットも生まれます。

コーポレートカードを利用した代金の支払いは、
個人の金融機関口座ではなく、
企業の決済口座が利用されます。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク