トップ >  種類

国際カード

国際カードとは、その名のとおり国内だけでなく、
国外・海外でも使用できるクレジットカードのことで、
インターナショナルカードなどとも呼ばれます。

日本のクレジットカードの歴史が始まった頃には、
国内のみでしか、クレジットカードが利用できない状況が、
続きましたが、海外利用に対する需要の高まりもあって、
現在では、ほとんどのクレジットカードが、
海外でも利用できる「国際ブランド」と提携しています。

国際ブランドとは?

国際ブランドとは、海外にも多数の加盟店が存在している、
クレジットカードサービス企業のことです。

国際ブランドとして認められるには、
世界規模でクレジットカードを利用できることが条件となります。

一般に国際ブランドとして認められているのは以下の5社
・VISAカード(ビザカード)
・マスターカード(MasterCard)
・JCB(ジェーシービー)
・アメリカン・エキスプレス・カード(AMEX)
・Diners Club(ダイナースクラブ)

あなたが持っているクレジットカードの表面にも、
必ずといってよいほど、上記5社の名前が入っているはずです。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク