トップ >  基礎的な専門用語

個人信用情報

個人信用情報とは、クレジットカードを申し込む時に、
クレジットカード会社や信販会社が、
カードの発行を審査したり、適正な与信を行うために
利用する個人の属性情報のことです。

クレジットカードをお申し込みする時に、
お申込書を記入すると思いますが、
そこには、氏名、生年月日、年齢、住所、職業
などの個人情報を記入することとなります。

また、上記のような基本的な情報に加えて、
私たちの返済能力に関する情報も、
個人情報として扱われています。

例えば、クレジットカードの利用状況や、
過去の返済実績などが当てはまります。

また、私たちのネガティブな情報は、
クレジットカード会社などの利益に関わることですので、
個人信用情報機関(個人信用情報センター)などで、
共有されています。

過去に返済を行っていない、破産宣告を受けている、
などは同じことを繰り返さないためにも、
会社間で共有されているのです。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク