トップ >  支払い方法

ミニマムペイメント

ミニマムペイメントとは、リボルビング契約をした場合の
毎月、支払わなくてはいけない最低支払い額の
ことを言います。

リボ払いというのは、毎月の返済額を
自分で設定できる支払い方法のことであり、
毎月の支出をコントロールすることができるという
メリットがあります。

ただ、任意で毎月の支払い額を設定できるといっても、
少なくとも支払わなくてはならない金額が、
契約先によって決められています。
クレジットカードの場合は、カード会社によってですね。

この毎月、最低支払わなくてはならない金額のことを
ミニマムペイメントと呼んでいます。

各社リボ払いカードを積極的に発行していますが、
ミニマムペイメントの設定額は、
それぞれ異なっています。

3,000円からというA社もあれば、
5,000円からというB社もあります。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク