トップ >  基礎的な専門用語

オープンポイントプログラム

オープンポイントプログラムとは、
クレジットカードを利用して、貯めたポイントを、
クレジットカードのポイント特典として用意されている
商品やサービスと交換するのではなく、
他のポイントサービスにポイントを移行するシステムのことです。

例えば、あなたがとある信販系のクレジットカードを使っており、
買い物などをカード支払いしているうちに、
ポイントが貯まってきたとします。

ですが、その信販系のクレジットカードには、
ポイントと交換できる魅力的な商品や
サービスが用意されていません。

そんな時は、航空会社のマイレージサービス(マイル)に、
そのポイントを移行したり、
電子マネーのEdy(エディ)に移行して、
コンビニなどでのお買い物に使えるようにできるというわけです。

オープンポイントプログラムが使えるケース

オープンポイントプログラムが使える
その他のケースをご紹介します。

(1)あるポイントプログラムを利用していて、
もう少しで欲しい商品がもらえるポイントに届くという場合、
あなたが貯めている他のポイントプログラムから移行させる!
という方法もあります。

(2)ポイントの満期が近づいていて、
このままでは失効してしまう場合は、
他のポイントプログラムに移行して、有効活用しましょう。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク