トップ >  基礎的な専門用語

利用限度額

利用限度額とは、カード会員が認められている
クレジットカードを利用できる最大の金額のことです。

クレジットラインや与信限度額などと呼ばれることもあります。

私たちがクレジットカードをお申し込みした際に、
カード会社が発行に関する審査を行いますが、
その信用力に応じて、利用限度額が設定されます。

各カード会社が与信限度額を
どのように設定するかの基準ですが、
これは日本クレジット産業協会で決定されている
「クレジットカード発行における適正与信体制の整備」において
明確に定義されています。

発行直後は、比較的に利用限度額が
低めに設定されているのが通常で、
年数を重ねるうちに、途上与信での評価も高まり、
利用限度額も引き上げてくれます。

また、年齢が若い方への利用限度額の設定も、
かなり低めに設定されます。

ちなみに、海外旅行などに行く時は、
一時的に、利用限度額の引き上げが可能ですので、
各クレジットカード会社に問い合わせてみましょう。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク