トップ >  不正利用・違法業者

催眠商法

催眠商法とは、食料品や日用雑貨の無料配布や
激安販売などを名目で、人を集めておいて、
最初はおいしい思いをさせ、集めた人々を盛り上げておいて、
判断が鈍ってきたのを頃合いにして、
別の高額な商品を売りつける商法のことを言います。

また、催眠商法は無料配布や激安販売で、
人々の判断を鈍らせ、正常な判断ができないことを、
計算に入れて、高額な商品を販売することから、
SF商法とも呼ばれる、悪徳商法です。

実際に、人を集める名目は、
商品の無料提供や激安販売だけでなく、
無料説明会やプレゼントあり、早い者勝ちなど、
さまざまな売り文句で、人々を集めています。

そして、その説明会会場には、
とても話術の長けた、しゃべりのうまい方がいて、
会場をうまく誘導していくのです。

最後の方に実際に販売される商品というのは、
40万~50万円ほどの羽毛布団だったりで、
普段は、そんな高額な商品には、まったく手を出さない人も、
一種の催眠状態に陥り、購入してしまうそうです。

もし、誤って購入してしまったことに気がついたら、
消費者センターに電話をし、
クーリングオフなどの制度を利用しましょう。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク