トップ >  種類

生分解性プラスチックカード

生分解性プラスチックカードとは、
クレジットカード自体の原料に、
生分解性プラスチックの素材を
使用した環境に配慮したクレジットカードのことです。

生分解性プラスチックというのは、
「グリーンプラ」とも呼ばれており、
そのオフィシャルサイトに書いてあることには、
『生分解性プラスチック=グリーンプラです。
生分解性プラスチックは、通常の使用状況では
一般のプラスチックと同様に使用でき、
使用後には、たとえば木や木綿と同じように、
微生物の働きによって分解します。
最終的には二酸化炭素と水にまで分解されるという、
自然なサイクルを持つグリーンプラ。』

つまり、これまでの普通のプラスチックのカードは、
有害なダイオキシンを発生させるなどの、
環境に対する配慮が欠けていましたが、
生分解性プラスチックカード(グリーンプラ)の場合は、
使用後に土に埋めると、微生物によって、
分解されるということですね。

今後、企業が使えるほどのコストに、
いち早く開発を進めて、一般的に利用されることを、
期待しています。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク