トップ >  種類

セキュアカード

セキュアカードとは、預金を担保のような扱いにして、
クレジットカードの利用限度額を、
預金の範囲内までに設定してある
クレジットカードのことで、アメリカの銀行系のカードで、
利用されています。

私たちが使っている普通のクレジットカードは、
カード会社が発行時に、私たちの信用力を審査して、
利用限度額の上限を設定し、
使っていくうちに私たちの信用が確認されると、
利用限度額が上がっていきます。

そこにあるのは「信用」という担保しかありませんが、
セキュアカードの場合は、
預金を担保としていますので、
発行する側も、預金の範囲内であれば、
回収の見込みがあるので、利用限度額を、
厳しく設定する必要がありません。

ちなみに、セキュアードカードと呼ばれることもあります。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク