トップ >  電子マネー

ダイレクトデビット

ダイレクトデビットとは、デビットカードの
決済方法の種類の違いを表現する言葉で、
お店で買い物をする時にデビットカードで
支払いをした場合に、即時に預金口座から、
決済されるタイプのことをいいます。

日本でもJデビットとして、
デビットカードの利用が始まっていますが、
日本で利用されているデビットカードと言えば、
ダイレクトデビットの決済方法をとっていますので、
デビットカードと言えば、
すぐに銀行口座から決済してくれるんじゃないの?
と思われた方も多いかもしれませんね。

ちなみにクレジットカードと似ているので、
混同されるかもしれませんが、
クレジットカードの場合は、基本的に、
後払い決済で、お買い物をすることができます。

後日、ひと月分のクレジットカード利用料が、
まとめて口座から引き落とされますが、
デビットカードの場合は、買い物をする際、その都度、
口座から引き落とされることになります。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク