トップ >  支払い方法

定額リボルビングシステム

定額リボルビングシステムとは、
毎月に支払う必要のある最低の金額が、
一定額に設定されている支払い方法のことです。

支払いの最初に毎月の支払い額を設定できるので、
毎月の出費が計算できるというメリットがありますが、
支払い残高にかかる金利は、当然必要となります。

定額リボルビングシステムには、
さらに2種類に分類することができます。

元利定額

元利定額とは、毎月の最低の支払い金額を
設定した場合に、その支払い額から、
まずは利息分を差し引いて、
残りを元金の返済にあてるというものです。

当然、元金の減りは遅くなります。

元金定額

元金定額とは、毎月の最低支払い金額とは、
別に残高に対してかかる利息分を支払うことです。

設定額+利息分が毎月の支払い額となります。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク