トップ >  クレジット・信販の仕組み

テイクワンシステム

テイクワンシステムとは、顧客を増加させる
マーケティングのひとつで、
クレジットカードの入会申込書を、
なるべく人がたくさん集まる場所に置いておき、
クレジットカードを申し込みたいと思っていた方や、
興味のある方の意思で持っていってもらい、
郵送で発行のお申し込みをしてもらう方法です。

クレジットカードのお申し込みで、
よくあるのが銀行のロビーに行ったときに、
声をかけられるというシチュエーションではないでしょうか?

この場合は、営業トークでの成約率がアップする分、
広範囲にはマーケティングできません。
狭く、深くと言う表現になるでしょうか。

対して、テイクワンシステムは、
浅く、広くのマーケティング手法で、
コストも営業範囲も制限が少ないですが、
成約率は、それなりです。

顧客対象を広くして、利益は少ないないが、
量でカバーしていくビジネスモデルで、
よく使われる手法です。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク