トップ >  種類

トリプルカード

トリプルカードとは、1枚のクレジットカードに、
3個の機能がついたものをいいます。

トリプルの前にダブルカードというものがあり、
これは、クレジットカード会社と、スーパーやデパートなどの、
流通系の店舗やガソリンスタンドなどの石油会社、
航空会社が提携して発行しているクレジットカードのことで、
コ・ブランドカードとも呼ばれているカードです。

ダブルカードがクレジットカード会社との提携カードとしたら、
それに、キャッシュカードの機能などが付いたものが、
トリプルカードということです。

郵貯のキャッシュカードはいろいろな会社と、
提携してクレジットカード機能を備えていますので、
少し選ぶのが大変ですが、よく使うお店などが
からんでいるものを選ぶと良いでしょう。

特別な機能を求めないのであれば、
ダブルカードもトリプルカードも無理して発行する
必要はないので、シンプルな年会費無料の
クレジットカードを申し込みましょう!

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク