トップ >  加盟店関連

売上伝票

売上伝票とは、小売店(カード加盟店)で、
商品やサービスを購入した場合に、
店頭で自筆のサイン(署名)を記入するように
求められる紙のことです。

この売上げ伝票には、
支払い金額、カード番号、支払い回数、引き落とし金融口座、
クレジットカードの有効期限などが明記されています。

売上伝票は、3枚複写になっていることが多く、
私たちカード会員、小売店である加盟店、
そしてクレジットカード会社の3者が
それぞれ保管できるようになっています。

もし、クレジットカードで購入して、
売上伝票を受け取ったら、
しばらくは保管するようにしておきましょう。

自分が実際に購入したという証拠の資料にすることができます。

売上伝票といっても、実際は、レシートのようなもので、
普段の買い物の時のように、くしゃくしゃにしてゴミ箱に
捨ててしまいそうになりますので、お気をつけください。

ちなみに、売上伝票のことを、
クレジットカード業界用語で「ジャーナル」と呼ぶこともあります。

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍・お得なポイント制度
・年会費無料

[ クレジットカード用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

スポンサードリンク